ジミー・スミス(org) 『House Party』

ジミー・スミス(org) 『House Party』

 ジミー・スミスのオルガンを中心に据えたオールスター・セッション。若干メンバーが変更されているものの、『A Date With Jimmy Smith』を踏襲するスタイル。前回に引き続き、ブルーノートの本拠地ニュージャージー州ハッケンサックの旧ヴァン・ゲルダー・スタジオを離れ、NYマンハッタン・タワーのスタジオでレコーディングされた。ジョージ・コールマンがアルトで参加しており、[3]でなかなかのプレイを聴かせる。リー・モーガンも素晴らしい。まさにハウスパーティ!尚、このときのセッションは『ザ・サーモン!』に分散収録されている。 ★★★★

« ジョン・ジェンキンス(as) 『John Jenkins』 | メイン | ジョン・ルイス(p) 『The John Lewis Piano/Jazz Piano International』 »

コメント