サド・ジョーンズ(tp) 『The Magnificent Thad Jones』

サド・ジョーンズ(tp) 『The Magnificent Thad Jones』

 ブルーノートのレコードジャケットはどれもカッコイイけれど、なかでもこの”鳩のジョーンズ”はベスト3に入るのではないか。嫌がるジョーンズを無理やり鳩の中に立たせたそうだが、背景からスーツのシルエットまで、なんともいえずカッコイイ。そして冒頭[1]のザクザクというマックス・ローチのブラシが聞こえてくる。おー、ブルーノートだなあ!モダンジャズ最大の魅力は抑制の美である。ドカーンとやるカウント・ベイシー・オーケストラでの同曲も良いが、この沈静化した「パリの四月」は必聴。サド・ジョーンズの最高傑作。 ★★★★★

1. Aprl In Paris
2. Billie-Doo
3. If I Love Again
4. If Someone Had Told Me
5. Thedia
6. I've Got a Crush on You
7. Something to Remember You By

Thad Jones (tp),Billy Mitchell (ts),Barry Harris (p),Percy Heath (b),Max Roach (ds)
[Bluenote] 14.Jul.1956. Engineer:Van Gelder


« インク・スポッツ(cho) 『Whispering Grass』 | メイン | ソニー・ロリンズ(ts) 『A Night At The "Village Vanguard"』 »

コメント