ダイアナ・クラール(vo,p) 『Only Trust Your Heart』

ダイアナ・クラール(vo,p) 『Only Trust Your Heart』

 表紙はまあまあ美しく撮れてるが、中の写真のイケてないことといったら。田舎娘丸出しである。でも、そういうダイアナの天然さが良い。彼女がデビューする際、ベースの巨匠レイ・ブラウンに相談していたようだが、いよいよ本盤でブラウンも参加。クリスチャン・マクブライドやスタンリー・タレンタインまで登場して、なんとも豪華な面々。表題曲[2]の唄が終わってダイアナのピアノが間奏に入る一音、そしてもう一音、これを聴いてほしい。いやいやいやいや並じゃないですよ、このピアノ。国内盤あり ★★★☆☆

1.Is You Is or Is You Ain't My Baby?
2.Only Trust Your Heart
3.I Love Being Here With You
4.Broadway
5.Folks Who Live on the Hill
6.I've Got the World on a String
7.Squeeze Me
8.All Night Long
9.CRS-Craft [Instrumental]

Diana Krall (vo,p),Stanley Turrentine (ts),Ray Brown,Christian McBride (b),Lewis Nash (ds)
[GRP] 13-16.Sep.1994. at Power Station.NYC. recorded & mixed by Al Schmitt



« ベニー・カーター(as,tp) 『Jazz Giant』 | メイン | ナット・キング・コール(vo) 『Where Did Everyone Go / Looking Back』 »

コメント