ハンク・クロフォード(as) 『I Hear A Symphony』


ハンク・クロフォード(as) 『I Hear A Symphony』

 ハンク・クロフォードはレイ・チャールズのバンド出身。かのデヴィッド・サンボーンはハンクのプレイを聴いて感激し、アルト奏者を目指すことにしたというからたいしたもんだ。のっけからシュープリームスのヒット曲がディスコビートに乗って炸裂する。これはもうジャズとは言いがたい。クラブ系の若い人に教えてやると尊敬されるぞ、きっと。ハンクのアルトもサウンドのなかの一部として溶け込んでおり、アドリブなどもほとんどない。しかしながら豪華メンバーの参加とデヴィッド・マシューズのソウルフルなアレンジ、さらにヴァン・ゲルダー録音となれば話は別。 ★★★☆☆

1.アイ・ヒア・ア・シンフォニー
2.マディソン
3.ハング・イット・オン
4.ザ・ストリッパー
5.シュガー・フリー
6.レット・ミー・ウェイト
7.ムーヴ・ユー・ノー・マウンテン
8.私の気持ち

Hank Crawford (as),Richard Tee,Leon Pendarvis (p),Eric Gale (g),Gary King (b),Steve Gadd,Bernard Purdie (ds),Ralph MacDonald,Idris Muhammad (perc),Patti Austin,Frank Floyd (vo),David Matthews (arr)
[Kudu] Jun,Jul.1975. Engineer:Van Gelder

バナー 10000011


« リッチー・コール、ハンク・クロフォード(as) 『Bossa International』 | メイン | デヴィッド・サンボーン(as) 『As We Speak』 »

コメント