マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles In Berlin』
Amazonで詳細を見る
マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles In Berlin』

 「ソー・ホワット」というマイルスのオリジナル曲、初演の『カインド・オブ・ブルー』『アット・カーネギー・ホール』『フォア・アンド・モア』と、順を追って聴いていけばわかるように、どんどん演奏のテンポが速くなっている。本盤のベルリンでのライブから正式にウエイン・ショーターが加入。ここに来て同曲は遂にリズムの枠を超える。疾走するリズムをまるで達観するかのようにテナーを滑り込ませるショーター。「俺達が地上を歩いてるときに、奴は飛行機に乗って自分だけの惑星軌道を旋回しているようだ」とはマイルスの弁。 ★★★★

1.マイルストーンズ (Milestones)
2.枯葉 (Autumn Leaves)
3.ソー・ホワット (So What)
4.ウォーキン (Walkin')
5.テーマ (The Theme{Go Go})

Miles Davis (tp),Wayne Shorter (ts),Herbie Hancock (p),Ron Carter (b),Tony Williams (ds)
[Columbia] 25.Sep.1964. Berlin.West Germany


« トミー・ドーシー(tb) 『Tommy Dorsey And His Greatest Band』 | メイン | ナット・キング・コール(vo,p) 『After Midnight』 »

コメント