ケニー・バレル(g) 『Midnight Blue』


ケニー・バレル(g) 『Midnight Blue』

 ジャズギタリストがピアノなしで演奏をする場合、いかにコードを挿入して空間を埋めるかがネックとなる。几帳面に音符で埋めていくバーニー・ケッセルのような人もいるが、バレルが弾くと隙間ができる。この隙間を無理に埋めようとせず、さらにコンガを追加。テーマをブルースに設定したの功を奏し、真夜中のイメージにピッタリの傑作ができた。かのエルヴィス・コステロがこのジャケットをパロッてこんなアルバムを残してる。パロディにするほどのビッグヒットじゃないから、きっとコステロが個人的に心酔していたのだろう。 ★★★★ アナログ盤あり

1.チトリンス・コン・カーネ
2.ミュール
3.ソウル・ラメント
4.ミッドナイト・ブルー
5.ウェイヴィー・グレイヴィー
6.ジー・ベイビー・エイント・アイ・グット・トゥー・ユー (Gee Baby, Ain't I Good to You)
7.サタデイ・ナイト・ブルース

Kenny Burrell (g),Stanley Turrentine (ts),Major Holley JR. (b),Bill English (ds),Ray Barretto (conga)
[Bluenote] 7.Jan.1963. Engineer:Van Gelder

Click Here!



« ソニー・ロリンズ(ts) 『Sonny Rollins with the Modern Jazz Quartet』 | メイン | フレディ・レッド(p) 『Shades Of Redd』 »