マイルス・デイヴィス(tp) 『Workin'』

Amazonで詳細を見る
マイルス・デイヴィス(tp) 『Workin'』
輸入盤あり

 初恋のときめきを語るようにバラードの[1]が胸に迫ってくる。いいなあ。世界一のグループが演奏した最高のジャズがここにある!前半(A面)と後半(B面)の最後にエンディング用の「テーマ」が演奏され、擬似的に2セットのステージが楽しめるようになっている。演奏が素晴らしいのは勿論だが、マラソン・セッションを4枚のレコードに分けて、年に一枚づつ発表していったプレスティッジのプロデューサー、ボブ・ワインストックのセンスも凄い。決して買って後悔することのない傑作。  ★★★★★

1.イット・ネヴァー・エンタード・マイ・マインド (It Never Entered My Mind)
2.フォア (Four)
3.イン・ユア・オウン・スウィート・ウェイ (In Your Own Sweet Way)
4.テーマ (テイク1) (The Theme)
5.トレーンズ・ブルース
6.アーマッズ・ブルース
7.ハーフ・ネルソン (Half Nelson)
8.テーマ (テイク2)

Miles Davis (tp),John Coltrane (ts),Paul Chambers (b),Red Garland (p),Philly Joe Jones (ds)
[Prestige] 11.May,26.Oct.1956 Engneer:Van Gelder


« ソニー・ロリンズ(ts) 『Alfie』 | メイン | ミルト・ジャクソン(vib),ウエス・モンゴメリー(g) 『Bags meets Wes!』 »

コメント

バトンあちこちで猛威を奮ってるようですね(^^;

投稿者 Master@JimmyJazz : June 24, 2005 01:44 PM

日記がかっこよすぎるw
いとうらやましw
無理矢理バトンご協力ありがとうございましたm(__)m

投稿者 garagedrive : June 24, 2005 12:55 PM