ティナ・ブルックス(ts) 『Minor Move』

ティナ・ブルックス(ts) 『Minor Move』

 '80年代まで未発表だった豪華メンバーによる幻のセッション。ティナ・ブルックスのテナーは、ロリンズに代表されるような太く逞しいスタイルではなく、くねくねと落ち着きがなくてフレーズの最後まで息が続かない。いや、これはわざとそうしてるに違いない。このアロハを着たチンピラのような軟派っぽいトーンで、まるで演歌のようにコブシを転がす。『オープン・セサミ』の人気の秘密はブルックスのテナーにあると見た。日本国内にこの人の隠れファンが多い。リー・モーガンも好演。 ★★★☆☆

1.Nutville
2.The Way You Look Tonight
3.Star Eyes
4.Minor Move
5.Everything Happens To Me
6.Minor Move

Tina Brooks (ts),Lee Morgan (tp),Sonny Clark (p),Doug Watkins (b),Art Blakey (ds)
[Bluenote] 16.Mar.1958 Engineer:Van Gelder


« ケニー・ドーハム(tp) 『Quiet Kenny』 | メイン | オーディオ人 »