モンティ・アレキサンダー(p) 『Montreux Alexander Live!』


モンティ・アレキサンダー(p) 『Montreux Alexander Live!』

 [6]に歌詞をつけて唄うとすれば、「ゴンベさんの赤ちゃんが風邪ひいた」がオーソドックスで、わたしなら「おたまじゃくしは蛙の子」。ハイカラさんなら「グローリーグローリーハレルヤ」か。ひょっとすると若い人は「ヨドバシカメラの唄」だと思ってるかもしれない。重量級のピアノの音をガッツーン!と聴かせるモンティ・アレキサンダーの、スイスで行われたモントルゥー・ジャズ・フェスティバルでのライブ。クリアーで迫力ある低音弦の響きはMPSレーベル得意のお家芸。よく知られたスタンダード曲をノリノリで弾きまくり、会場は興奮の坩堝と化している。  ★★★★

1.ナイト・ミスト・ブルース
2.愛のフィーリング
3.サテン・ドール (Satin Doll)
4.ワーク・ソング (Work Song)
5.ドロウン・イン・マイ・オウン・ティアーズ
6.リパブリック讃歌

Monty Alexander (p),John Clayton (b),Jeff Hamilton (ds)
[MPS] 10.Jun.1976. Recorded at the Montreux Festival. Engineer:John Timperley

Click Here!



« マイルス・デイヴィス(tp) 『Water Babies』 | メイン | グローブを買ってくれとアイツは言った »