上方温泉一休に行ってきました

お正月にゴロゴロしてばかりいるのもなんですから、
4日は昨年11月に此花区にできた上方温泉一休に行ってきました。

大阪市此花区酉島5-9-31、
おおまかな位置はこのへんになります。

自家用車のない我が家ですから、寒風のなか自転車で出動。(^^;
途中道に迷って子供からブーイングが出ましたが、
なんとか辿りつきました。

できたばかりなので館内はキレイ。
従業員もまめに掃除したりして気合入ってます(笑)

「木のゆ」と「石のゆ」が男女日替わりで入れ替えになるようで、
共に7種類の風呂が楽しめます。
広い露天風呂に子供達は大喜びでした。

「源泉かけ流し」が最大のウリ。よくもこんな工場地帯に温泉が出たものだと感心。
「うたせ湯」がなかなか。
背もたれから湯が流れつづけていて、そこに座ってるだけなんですけど、
最初「ぬるいかな?」と思ってると、だんだん汗が出てきて体の芯から温まってくる感じ。

シャンプー、リンス、ボディソープ完備。
ちょっとボディソープの泡立ちが悪いかな。
ドライヤーあり。
タオル、バスタオル、髭剃り、整髪料等はないので、持って行った方がいいでしょう。

入泉料:平日 大人700円、小人350円 / 土日祝 大人800円 小人400円 
(三歳以下無料)
営業時間:午前10:00-翌朝 3:00 電話:06-6467-1519  年中無休


此花区はJimmyJazzのある西淀川区と隣接してますから、
ジョギングコースに組み入れられないかと考えてます。(^^;
最寄りの駅まで少し遠い(阪神西大阪線「伝法」駅、JRゆめ咲き線「安治川口」駅、共に徒歩20分)のと、周りに何にもないのがちょっと難点。
せっかく汗を流してさっぱりしたのに、また走るのも気が引ける。(^^;

関連エントリー
"天六から徒歩5分「天然温泉なにわの湯」"
"尼崎温泉巡り ”戎湯” ”極楽湯”"
"温泉に向かって走れ!"
"健康維持にはカネがかかる"
"浪速区スパワールドまで走ってみました"

参考:スパ・ミシュラン


Click Here!


« お正月は人生をリセットするチャンス | メイン | ジャッキー・マクリーン(as) 『Let Freedom Ring』 »