オスカー・ピーターソン(p) 『Oscar Peterson Trio Plays』

オスカー・ピーターソン(p) 『Oscar Peterson Trio Plays』

 わたしがジャズを聴き始めてまだ間もない頃、本盤に入ってる「サテン・ドール」に感激して、神戸のとあるジャズ喫茶で「サテン・ドールをかけてください」とリクエストした。そこのマスターは親切に3曲ほど別のミュージシャンが演奏した「サテン・ドール」を聴かせてくれた。残念ながら本盤に勝るものはなく、曲がよければすべての演奏が良いわけではないのだなと、薄汚れた革ジャンを着込んだ少年は学んだのだった。数年後、独立開業して幾分羽振りがよくなった青年は、ラルフ・ローレンのスーツでキメて、そのジャズ喫茶に立ち寄ったが、なんだかわけのわからないフリージャズをかけられて撃退された。ジャズ喫茶のマスターは金持ちが嫌いなのだろうか。 ★★★★

1.ザ・ストラット
2.レッツ・フォール・イン・ラヴ (Let's Fall in Love)
3.サテン・ドール (Satin Doll)
4.小さな足
5.リトル・ダーリン (Li'l Darlin')
6.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン (Fly Me to the Moon)
7.殆ど私のもの
8.シャイニー・ストッキングス (Shiny Stockings)
9.夢からさめて

Oscar Peterson (p),Ray Brown (b),Ed Thigpen (ds)
[Verve] 27,28.Feb.1964.


« コールマン・ホーキンス(ts) 『Hawkins! Alive! At The Village Gate』 | メイン | ウエス・モンゴメリー(g) 『Full House』 »