サド・ジョーンズ~メル・ルイス オーケストラ 『Central Park North』


サド・ジョーンズ~メル・ルイス オーケストラ 『Central Park North』

 名手サド・ジョーンズとメル・ルイスが中心となって編成されたバンドではあるが、特にこの二人がでしゃばっているわけではない。アレンジはサドが担当。のっけから16ビートのファンキーなリズムが派手に展開する。当時としてはモダンな感覚のビッグバンドで、わたしなんか単純にカッコイイ!と、思ってしまう。ノリノリで踊れるジャズ。リズム&ブルースやソウル・ミュージックが好きな方に強くお勧めしたい。記憶違いでなければ[4]は深夜ラジオの「オールナイト・ニッポン」で昔よくかかってた気がするのだが。 ★★★☆☆

1.Tow Away Zone
2.Quietude
3.Jive Samba
4.Groove Merchant
5.Big Dipper
6.Central Park North

Thad Jones (frh),Mel Lewis (ds),Snooky Young,Jimmy Nottingham,Richard Williams,Danny Moore (tp),Jerome Richardson,Jerry Dodgion,Eddie Daniels,Joe Farrell,Joe Temperly (sax),Eddie Bert,Jimmy Knepper,Benny Powell,Cliff Heather (tb),Barry Galbraith,Sam Brown (g),Roland Hanna (p),Richard Davis (b)
[Solid State] 17,18.Jun.1969. Engineer:Don Hahn


« ソニー・スティット(as) 『Sonny Stitt With The New Yorkers』 | メイン | コールマン・ホーキンス(ts) 『Hawkins! Alive! At The Village Gate』 »