マイルス・デイヴィス(tp) 『Miles In Tokyo』

Amazonで詳細を見る
マイルス・デイヴィス(tp)『Miles In Tokyo』

 レパートリーの殆どが『マイ・ファニー・バレンタイン』『フォア・アンド・モア』と重複し、アレンジもそれに順ずるけれど、これも良いライブ盤だ。わたしは一般に言われているほど臨時雇いのサム・リヴァースにちぐはぐさは感じない。メンバー全員が好調で、ロン・カーターのベースが特に素晴らしい。勢いでは前出の二枚にやや劣るものの、これは相当練習を積んだなということがありありとわかるほど本盤のマイルスは格段にうまくなってる。 ★★★★

1. Introduction by Teruo Isono
2. If I Were A Bell
3. My Funny Valentine
4. So What
5. Walkin'
6. All of You
7. Go-Go (Theme and Announcement)

Miles Davis (tp),Sam Rivers (ts),Herbie Hancock (p),Ron Carter (b),Tony Williams (ds)
[Columbia] 14.Jul.1964. at 東京 厚生年金会館


« バド・パウエル(p) 『The Amazing Bud Powell, Vol. 1』 | メイン | ウエイン・ショーター(ts) 『Adam's Apple』 »