チャーリー・ミンガス(b) 『East Coasting By Charlie Mingus』


チャーリー・ミンガス(b) 『East Coasting By Charlie Mingus』

 ミンガスの音楽はこわい。ベースの音色からしてもう威嚇的である。もうちょっと穏やかに演れんものかと言いたくなる。しかし、この「メモリーズ・オブ・ユー」は美しい。それも端整な美しさではなく、バラバラなものを繋ぎ合わせた人体標本のように、不気味で悲しい美の世界。映画「シザーハンズ」を思い出す。まだ有名になる前のビル・エヴァンスが参加していて、不思議とミンガスの音楽性にマッチしている。彼のピアノで沈静作用が働いたのか。★★★★

1.メモリーズ・オブ・ユー (Memories Of You)
2.イースト・コースティング
3.ウェスト・コースト・ゴースト
4.セリア
5.カンヴァセーション
6.51番街のブルース
7.イースト・コースティング(テイク3)
8.メモリーズ・オブ・ユー(テイク3)

Charles Mingus (b),Jimmy Knepper (tb),Curtis Porter[Shafi Hadi] (as,ts),Clarence Shaw (tp),Dannie Richmond (ds),Bill Evans (p)
[Bethlehem] Aug.1957.NYC.


« スタン・ゲッツ(ts),ビル・エヴァンス(p) 『Stan Getz/Bill Evans』 | メイン | 一度は世界の名機を手に入れるべし »