浪速区スパワールドまで走ってみました

今年のはじめから、何を思ったかジョギングをやりだした。

皆さんにしてみれば「あ、そう」てなもんでしょうが、わたしにしては大事件。
自らすすんでシンドイ思いをするなんて、わたしのいままでの人生においては
とても考えられなかったことなんです。(^^;

毎日はちょっと無理ですから、休みの日、週に一度か二度走っておったんですが
8月は家族サービスやら用事やらで走れずじまい。
2週間くらいならなんとか維持できてたようですけど、
一ヶ月ブランクがあると、さすがに体力の衰えを感じます。(^^;

走るコース、出発点は…、さすがに自宅の詳細な場所まで公開できませんので
まあ、JimmyJazzの近所だとお考えください。このへんです。

ここから、「じゅうそう」「なかつ」通って「うめだ」に至るコース、
又は、「姫島」のほうを回って国道2号線を「福島」から「うめだ」に行くコース、
この二つのパターンで、距離としては6キロ程度でしょうか。
所要時間約30分程度ですから、手頃な運動量かと思います。(^^ゞ

しかし今回は、もうすこし足を伸ばして「世界の大温泉 スパワールド」まで行き、
風呂にどぼんと浸かって帰ってこようと計画をたてました。(^^;

地図ではこのあたりになります。

「うめだ」までは通常どおりに走り、そこから御堂筋を通って日本橋でんでんタウンに立ち寄り、
ハイファイ堂の店長さんに挨拶して、ディスクJJで中古レコードを漁って
ちょっと歩けば終点のスパワールド。

日本橋からはほとんど走りませんでしたが、
日本橋までの所要時間はいつもの3倍、約1時間半でした。
長距離なのでセーブして走ったせいか、体力的にそうシンドイこともなかった。
足は少し痛くなりましたけれども。
比較的涼しかったのもよかったですね。(^^ゞ

しかし、ここまで1円も使わずに移動できるって、
なんだか凄いことのように思えてしまいます。(笑)

スパワールドは9月いっぱいまで「1000円キャンペーン」中で、
わたしは「1000円キャンペーン」のときしか利用しません。(^^;
正規の値段で入ったのは、オープンした最初のときだけ。
一度値段を下げてしまうと、同じ内容で次から2700円はちょっと抵抗あります。
それでも年に2~3回は行ってますから、結構いいお客さんだと思うのですが。(^^ゞ

今年からアジアゾーンが改装されて、中国からバリ島へイメージが変わりました。
ちょっと狭くなってしまいましたが、なかなかこのバリ島、オシャレで気に入ってます。
ヨーロッパゾーンよりアジアゾーンのほうが好きですね。(^^ゞ

サウナに入ったり、洗ったり、露天風呂に入ったり、
一旦上がってレストルームで居眠りして、また入ったり。
今回は子供を連れてないのでのびのびさせてもらいました。(^^ゞ
なんだかんだして5時間くらい居たようです。(^^;

持参した着替えのシャツを着て
帰りは環状線に乗って。再び走る気力なんかあるはずないじゃないですか。( ̄▽ ̄;)


« エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング 『Ella And Louis』 | メイン | チャーリー・パーカー(as) 『Now's The Time』 »