ブッカー・リトル(tp) 『Booker Little』


ブッカー・リトル(tp)
『Booker Little』

 まずは香ばしい珈琲を淹れ、照明を暗くして、本作を聴こう。部屋が格調高いジャズ喫茶になる。厚みのあるトランペットの音色がたまらない。スコット・ラファロの強靭なベースランニングも聞き物だ。颯爽とした曲調、全編に漂う孤独と哀愁のムード。背広の上着を肩に、ポケットに手を突っ込んで歩くお父さんに捧げたい。  ★★★★

1.オープニング・ステイトメント
2.マイナー・スイート
3.ビー・ティーズ・マイナー・プレア
4.ライフズ・ア・リトル・ブルー
5.ザ・グランド・ヴァルス
6.フー・キャン・アイ・ターン・トゥ

Booker Little (tp),Wynton Kelly (p),Tommy Flanagan (p),Scott La Faro (b),Roy Haynes (ds)
[Time] 13.15.Apr.1960


« ビル・エヴァンス(p) 『A Simple Matter Of Conviction』 | メイン | JimmyJazz blog へようこそ »

コメント

コメントしてください(承認制)




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)