アート・ファーマー(tp) 『Modern Art』


アート・ファーマー(tp) 『Modern Art』

 ビル・エヴァンスはファンキーができない。それが傑作『Kind Of Blue』をマイルス・ディヴィス自ら「失敗作」と称した理由ではなかろうか?「モックス・ニックス」のイントロ、ピアノで「レロレロレロ~♪」というアレだ。アレは「オール・ブルース」にも出てくるが、こんなふうに几帳面に音符どおりやってはいかんのだ。しかし本作はゴルソン、ファーマーのファンキー度がエヴァンスによって中和されたのか、なかなかキュートで面白い作品に仕上がった。強面のファーマーは意外にジェントルなのだ。国内盤あり ★★★☆☆


« V.S.O.P.ザ・クインテット 『Live Under The Sky '79』  | メイン | アート・ファーマー(tp),ベニー・ゴルソン(ts) 『Meet The Jazztet』 »

コメント

コメントしてください(承認制)




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)