ホレス・シルバー(p) 『The Tokyo Blues』 


ホレス・シルバー(p) 『The Tokyo Blues』

 '62年、初来日したシルバーは大歓迎を受けた。酒の席で彼は東洋のファンキーな言葉を何度も耳にする。「おっとっと」。よほど印象的だったのだろう。帰国してすぐに「おっとっと」を曲にした。「Too Much Sake」。なるほどサケが多すぎると「おっとっと」になる。「ああ、そう」にしてもシルバーが料理するとこんなにカッコイイのはどういうわけか。
★★★★

1.トゥー・マッチ・サケ
2.サヨナラ・ブルース
3.ザ・トーキョー・ブルース
4.チェリー・ブロッサム
5.アー!ソー

Blue Mitchell (tp),Junior Cook (ts),Horace Silver (p),Gene Taylor (b),John Harris Jr. (ds)
[Bluenote] 13,14.Jul.1962 Engineer:Van Gelder


« ソニー・スティット(as) 『Plays From The Pen Of Quincy Jones』 | メイン | マイルス・デイヴィス(tp) 『My Funny Valentine』 »