マイルス・デイヴィス(tp) 『Four & More』
Amazonで詳細を見る
マイルス・ディヴィス(tp) 『Four & More』

 いかんいかん!ヌルいジャズばかり聴いてちゃいかん!こういうのを聴かないでどうするか!?静的な『マイ・ファニー・バレンタイン』と同日録音。こちらは神童トニー・ウィリアムスのシンバル連打に煽られ、メンバー全員尻に火がついたように疾走する。体調のすぐれないとき本盤を聴けば、たちまち背筋がシャンとなる。やはりマイルスは別格だ!最後のアナウンスもカッコイイ!  ★★★★★

1. So What
2. Walkin'
3. Joshua
4. Go-Go (Theme and Announcement)
5. Four
6. Seven Steps To Heaven
7. There Is No Greater Love
8. Go-Go (Theme and Announcement)

Miles Davis (tp),George Coleman (ts),Herbie Hancock (p),Ron Carter (b),Tony Williams (ds)
[Columbia] 12.Feb.1964. at Lincoln Center ,New York


« マイルス・デイヴィス(tp) 『My Funny Valentine』 | メイン | ポール・スミス(p) 『Cool And Sparkling』 »