ジェリー・マリガン(bs,p) 『Night Lights』

ジェリー・マリガン(bs,p) 『ナイト・ライツ』

 誰に薦めてもほぼ間違いなく「良い」と言うから、貴方もきっと好きになるだろう。都会的で洗練された夜のイメージにピッタリだ。さりげなく始まり、やがてエンディングに向かってドラマチックに収斂されていく「Fastiv Minor」は何度聴いても唸ってしまう。ある人がうまいこと言った「1曲目で夜が始まり7曲目で夜が明ける」。LPにはなかったボーナストラック7曲目の「朝」。 ★★★★

1.Night Lights (1963 Version)
2.Morning Of The Carnival From 'Black Orpheus'
3.In The Wee Small Hours Of The Morning
4.Prelude In E Minor
5.Festival Minor
6.Tell Me When
7.Night Lights (1965 Version)

Gerry Mulligan (bs,p,cl),Art Farmer (tp,flg),Bob Brookmeyer (vtb),Jim Hall,Jony Gray (g),Bll Crow,Jimmy Bond (b),Dave Bailey,Hal Blane (ds),Pete Jolly (p),
[Philips] Sep,1963. 1965[7]


« チェット・ベイカー(vo,tp) 『Chet Baker Sings』 | メイン | ジョン・コルトレーン(ts) 『Ballads』 »