バーニー・ケッセル(g) 『Music to Listen to Barney Kessel By』

バーニー・ケッセル(g)
『Music to Listen to
Barney Kessel By』

 編曲重視の西海岸ジャズは、「ミュージシャンの本音が伝わらない」と、敬遠されがち。でも、このCDを前にして、そんな話は野暮というもの。CDサイズになってもカラフルで美しいジャケットだが、内容のほうも、ケッセルのギターをはじめとして、オーボエ、フルート、クラリネットなど、とにかく多彩な音色が聴ける。なかでも緩やかなイントロから急にリズムが乗ってくる「アイ・ラブ・ユー」が最高に楽しい。
★★★★

1. Cheerful Little Earful
2. Makin' Whoopee
3. My Reverie
4. Blues For A Playboy
5. Love Is For The Very Young
6. Carioca
7. Mountain Greenery
8. Indian Summer
9. Gone With The Wind
10. Laura
11. I Love You
12. Fascinating Rhythm

Barney Kessel (g),
Buddy Collette (flute,alt flute,clarinet),Jules Jacob (oboe,english horn),George W.Smith (clarinet,bass clarinet),Haward Terry (bassoon,clarinet,bass clarinet),Justin Gordon (clarinet,bass clarinet),Andre Previn (p),Buddy Clark (b),Shelly Manne (ds),
Ted Nash (flute,clarinet),Jimmy Rowles (p),Red Mitchell (b),
Claude Williamson (p),
[Contemporary] 6.Aug, 15.Oct, 4.Dec, 1956. Engineer:Roy DuNann, Cover Photo:William Claxton


« ジーン・アモンズ(ts) 『Boss Tenor』 | メイン | チェット・ベイカー(tp) 『CHET』 »

コメント