フレディ・ハバード(tp) 『Open Sesame』


フレディ・ハバード(tp) 『Open Sesame』

 「ジプシー・ブルー」!こういう演歌チックなブルーノート・オリジナル曲に目がない。なんという哀愁!なんというダサさ!チンドン屋じゃないんだから。しかしこれがイイ!ティナ・ブルックス~ハバード~マッコイ・タイナーがコブシをコロコロ転がし、サム・ジョーンズのベースソロのあと、クリフォード・ジャーヴィスがスネアを「タン!カッ!」この二発でいつも昇天!
★★★★★

1.Open Sesame
2.But Beautiful
3.Gypsy Blue
4.All or Nothing at All
5.One Mint Julep
6.Hub's Nub
7.Open Sesame [Alternate Take]
8.Gypsy Blue [Alternate Take]

Freddie Hubbard (tp),Tina Brooks (ts),McCoy Tyner (p),George Tucker (b),Al Harewood (ds)
[Bluenote] 19.Jun.1960 Engineer:Van Gelder



« ケニー・ドーハム(vo) 『This Is The Moment!』 | メイン | レイ・ブライアント(p) 『Ray Bryant Plays』 »

コメント