チャーリー・パーカー(as) 『Now's The Time』


チャーリー・パーカー(as) 『Now's The Time』

 パーカーの全盛期は'40年代で劣悪な録音のものが多いが、本盤は゜50年代の作品で録音もまとも。盛りは過ぎたとはいえ演奏が物凄いことに変わりない。二曲続けて収録されたブルースナンバー「Cosmic Rays」、アップテンポの「Chi‐Chi」の素晴らしさはどうだ?!これぞブルース!パーカーのアドリブにはジャズのコアな部分がすべて詰まっている。 ★★★★★

1.ザ・ソング・イズ・ユー (The Song Is You)
2.レアード・ベアード
3.キム(別テイク)
4.キム
5.コズミック・レイズ
6.コズミック・レイズ(別テイク)
7.チ・チ(別テイク)
8.チ・チ
9.チ・チ(別テイク)
10.チ・チ
11.アイ・リメンバー・ユー (I Remember You)
12.ナウズ・ザ・タイム (Now's The Time)
13.コンファメイション (Confirmation)

Charlie Parker (as),Hank Jones,Al Haig (p),Teddy Kotick,Percy Heath (b),Max Roach (ds)
[Verve] 30.Dec.1952.,30.Jul.1953 NYC


« 浪速区スパワールドまで走ってみました | メイン | ジョージ・ウォーリントン(p) 『Jazz For The Carriage Trade』 »