オスカー・ピーターソン(p) 『We Get Requests』
Amazonで詳細を見る
オスカー・ピーターソン(p) 『プリーズ・リクエスト』

 難解=優れたジャズとは限らない。本作はハッピーで分り易く、グイグイと聞き手を引き込んでいく堂々たる傑作だ。軽くロマンチックに、時には重厚にダイナミックに。ピーターソン・トリオはこの緩急のつけ方が抜群。音も良く'64年の録音だが、いまだにオーディオチェックに使用する人多し。あっ、いかん、ちょっと試聴するだけのつもりがまた乗せられてしまった。 ★★★★★

1.コルコヴァード (Corcovado)
2.酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)
3.マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ (My One And Only Love)
4.ピープル
5.ジョーンズ嬢に会ったかい? (Have You Met Miss Jones?)
6.ユー・ルック・グッド・トゥ・ミー
7.イパネマの娘 (The Girl From Ipanema)
8.D.&E.
9.タイム・アンド・アゲイン
10.グッドバイJ.D.

Oscar Peterson (p),Ray Brown (b),Ed Thigpen (ds)
[Verve] 19,20,Oct, 19.Nov,1964. Engneer:Bob Simpson


« ジョン・コルトレーン(ts) 『A Love Supreme』 | メイン | デイブ・ブルーベック(p) 『Jazz At Oberlin』 »